アメリカ上院「コロナは嘘」と公式に発表/新ニュルンベルク裁判について

アメリカ上院が「コロナは嘘だ!」と公式に発表した。
今日(アメリカ14日)はアリゾナ投票監査の発表予定日だし、
大きな流れが来ている!

大きな流れといえば、
当ブログで取り上げた新ニュルンベルク裁判もそのひとつと言える。
翻訳家の佐野美代子さんが新ニュルンベルク裁判について、
ご自身のブログで書かれているのでシェアさせていただきます

人体実験であるコロナワクチン推進、注射、強制した者は国際法では死刑です。
職場等で接種を強要したり圧力をかけた場合も、
裁判の対象になる可能性があると知っておきましょう。

以下は、佐野さんのブログより転載させていただきました。

***ここから

ニュールンベルグ綱領に違反すれば、死刑となります
NEW!2021-06-14 21:00:13

「ュルンベルク裁判2021について」

ニュルンベルク裁判は、
第二次世界大戦で、ナチスが人体実験して、
人道上の罪で裁かれ、死刑になった裁判です。
現在の「ワクチンも人体実験」なので、ナチスと同罪と言うことで告訴されました。
ワクチンは動物実験で失敗しています。
(フムフムより・全頭が死んだ為、動物の実験は打ち切りに。それを人に接種中。)

ライナー ・フェルミツヒ博士率いる
ドイツ弁護士1000人以上、医学専門家10,000人以上の
巨大なチームが起訴したのです。
CDC、WHOやダボス会議を(国際刑法第7条)人道上の罪で起訴したそうです。
・合併症の死亡をコロナ死とさせる間違った診断書を医師に書かせること
・PCRテストは、病原体を検出されるために設計されたものではなく、35サイクルでは誤診断になる。PCRテストは37から45のサイクルに設定されている。CDCは28サイクル以上のテストでは正確な陽性と判断できないと認めている。
・欠陥のある検査と不正な死亡証明書を作った。
・実験的なワクチンを使用させた。

ニュールンベルグ綱領には十個の項目がありますが、
5番目に、
「死亡または身体障害を負う傷害が発生すると信じうる先験的な理由がある場合、
実験を実施してはならない。」
と言うのがあります。
すでに死者が世界中で多く出ています。すでに違反していますね!!!

弁護士ライナー・フェルミッヒ博士は、米独で起訴弁護士歴26年。
ドイツ銀行やフォルクスワーゲンの腐敗訴訟に勝利。
ドイツ・コロナウィルス調査委員会委員。国際的に専門家を尋問する。

危険なワクチンを強要すると(職場で圧力をかけるのも)
日本人も裁判になるでしょう。
情報源
Background to the new Nuremberg Trials 2021 :
A large team of more than 1,000 lawyers and over 10,000 medical experts, led by Dr. Reiner Fuellmich, has initiated legal proceedings against the CDC, WHO and the Davos Group for crimes against humanity.
Fuellmich and his team present the incorrect PCR test and the order for doctors to describe any comorbidity death as a Covid death ? as fraud.
The PCR test was never designed to detect pathogens and is 100% inaccurate at 35 cycles. All PCR tests monitored by the CDC are set at 37 to 45 cycles. The CDC acknowledges that tests over 28 cycles are not allowed for a positive reliable result.

PCRテストの話から、
コロナの陽性という診断の90%以上が不正確であることが証明された。
また、偽のコロナによる死亡診断書。
ワクチンが実験であると言うことで。
ジュネーブ協定(諸条約)32条に違反している。
人に対して人体実験をすることは条約に違反する。
実験的なワクチンはニューレンブルグ綱領に違反しています。
つまり、その国際法に違反する人、違反しようとする人は死刑になる。
This invalidates over 90% of the alleged Covid cases / “infections” detected by the use of this incorrect test.
In addition to the incorrect tests and fraudulent death certificates, the “experimental” vaccine itself violates Article 32 of the Geneva Convention.
Under Article 32 of the 1949 Geneva Convention, “mutilation and medical or scientific experiments not required for the medical treatment of a protected person” are prohibited.
According to Article 147, conducting biological experiments on protected persons is a serious breach of the Convention.
The “experimental” vaccine violates all 10 Nuremberg codes ? which carry the death penalty for those who try to break these international laws. 
ということが書いてあります。
告訴は事実のようだし、
ニューレンブルグ綱領も実在するので、裁判が起きるのは時間の問題でしょう。

***ここまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>